保険と保険営業の「社会的価値」研究会 サイトマップ 個人情報保護方針 会員ログイン
保険価値研究会とは?
会員サービス
情報発信レポート
お客様の声
我が社が目指すもの
運営会社
保険会社の皆様へ
よくある質問
保険マーケティング情報サイト「営業PRO」
トップページへ > 我が社が目指すもの
我が社が目指すもの “営業”を日本社会で“憧れられる職業”にしたい

私の周りには実に多くのファンに囲まれて仕事をする人達がいます。お客と共に成長して、お客を愛し、愛される。営業を通じて、お客に貢献し、社会に貢献する。

そんな幸せな活動を行っている経営者や営業者を多く知っています。そんな方々とご一緒に、“営業”を日本社会で“憧れられる職業”にしたいのです。

保険価値研究会では、“営業”が日本社会で“憧れられる職業”になるために必要だと思われる、「営業の仕組み化」、「ブランド力強化」を中心とした支援活動を行っています。

私たちにできること “憧れられる保険代理店”づくりに必要な支援活動 “ポジティブ・マーケティング”の実践

「厳しい時代だから、保険代理店の生き残りのために・・・・」ではなく、かっこよくて、美しく、子供たちが憧れる職業となる保険代理店像を目指します。お客との出会いを楽しみ、お客を愛し、愛される。そんな一生付き合いの出来る「ファンづくり」を中心にマーケティングを考えています。

“保険営業の仕組み化”プロジェクト

日々の契約に常に追われているのでは、落ち着いて経営を考える時間もありません。保険営業を事業として捉えるならば、営業に再現性を持たせることが最も重要なことです。私たちは、保険営業を仕組み化することを最重要課題においています。

“ブランド戦略”の強化

保険営業の価値を高め、保険代理店をブランド化したいと考えています。お客様は神様ではなく、皆様のファンです。ファンを増やすためには、皆様がブランドになる必要があるのです。今の時代はインターネットの発達も手伝い、様々な工夫が出来ます。

将来的に皆様と実現させたいこと “営業のビジネススクール”を開校し、“憧れられる営業”を育成したい

保険業界は、“営業”に対する誇りと志を強く持った方とお会いすることが非常に多いと感じています。だからこそ、皆様のノウハウを体系化して、共有しながら、新たな時代の人材に営業に特化した教育機関を作りたい。そんな思いを持っています。

サイトマップ | 個人情報の取り扱い | 特定商取引法に基づく表記 | 運営会社 | お問い合わせ このページのトップへ